先頭に戻る

高反発マットレス お試し

高反発マットレスがお試しできるショップはある?

モットンに寝る女性

  • 腰が痛くて病院に行っている
  • 薬をもう何年も飲んでいるけど、良くならない
  • 病院や薬は嫌だけど、痛みが辛い

そんな風に悩んでいると、「腰痛で悩む方に」と書かれた商品は気になりますよね。

 

「高反発マットレスも良い」って、テレビや新聞・雑誌で見るけど、本当に?
ちょっと試してみるには、値段が高い。

 

だから、売れてる高反発マットレスがあります!
それは、モットン。
なんと、90日間の返金保証がついているのです!

 

90日間試してみて、
「効果がない」
「身体に合わない」
「他に買いたい商品が出て来た」
どんな理由でも返品OK!

 

買う前にお試し出来る高反発マットレスとして口コミで話題になり、様々なメディアで特集を組まれています。
90日間ご自宅で使えます。効果を感じなかったら全額返金の保証が受けられます。

大人気高反発マットレス『モットン』
公式サイトはこちら

 

目次

 

人気No.1高反発マットレス『モットン』の口コミ

モットンの悪い口コミ

 

届いた日に寝ましたが、「あれ?痛い」って思い、10分で断念。
次の日も試してみたところ、痛みはないけど、何だか不安定な寝心地で落ち着かない。
悩んだ末に返品させていただきました。


 

旦那さんと寝るために、ダブルサイズを購入。
彼が寝返りを打つと、モットンが揺れる・・・
妊娠初期で悪阻の最中だったのもあり、気持ち悪くて眠れません。
今は別々で寝ていますが、何しろ、ダブルにしちゃったから大きくて邪魔・・・
出産後に親子で寝れると良いなぁ。


モットンの良い口コミ

 

最初はちょっとニオイが気になりましたが、1日でとれました。
思ったより柔らかい感じで、弾むのがとっても気持ちいいです。
疲れて帰って来ても、翌朝にはスッキリ!
いつもは寝入るのに1時間くらいかかっていましたが、モットンに変えてからは10分くらいで眠りについています。
口コミが良いのも納得できました。


 

腰が痛くてヒールのある靴は苦手だったんですが、最近とっても調子が良いです。
可愛いなと思うとヒールが高くて諦めていたけど、新しいのを買っちゃいました♪
もちろん、体調に合わせて短時間しか履きませんが、オシャレがまたできると思うと嬉しくてしかたありません。


 

体重が87kgあるため、他社の高反発マットレスは硬さが合いませんでした。
高かったけど処分して、モットンを購入。
体重が重い人向けのNが高いマットレスがあったのが決め手でした。
今回は私の体重をしっかり支えてくれて、寝返りもスムーズ。
他社製品とは全然違います。
朝もラクに起きあがれるようになり、憂鬱さがなくなって仕事も集中できるようになりました。


 

なんと、妊娠7ヶ月でギックリ腰に!
痛み止めどころか、シップさえ使えず、ひたすら寝て治すしかない。
まだまだ妊娠は続くのに・・・と不安になり、腰痛対策になる布団を探して、高反発マットレスが良いことを知りました。
モットンは90日の保証がついているし、もし合わなければ返品しようと、お試し感覚で取り寄せてみました。
おかげで出産まで無事に過ごすことができ、今は子育て真っ最中!
生まれたばかりの頃は、1〜2時間の小刻み睡眠しかとれませんでしたが、モットンのおかげでスッと寝入り、スッキリ起きることが出来、短い時間でも休むことができました。
もうちょっとしたら赤ちゃんと一緒に寝たいなと思っているので、セミダブルを購入予定です。


 

30代中盤くらいから体重が急に増え、運動不足もたたって腰痛に悩まされるようになりました。
痛くても仕事を休めず、医者に行くこともできなかったので、市販の痛み止めとシップで乗り切っていました。
若い頃はそれでも良かったのですが、歳をとるとそうも行かなくて・・・
マットレスをモットンに変えたら、最初は違和感があったのですが、すぐになくなり、朝までぐっすり。
以前は寝返りの時に痛みで起きてしまったのですが、1度も目が覚めることなく熟睡できました。
今では痛み止めも必要なくなったし、高いと思ったけど、その価値はありました。


大人気高反発マットレス『モットン』
公式サイトはこちら

 

高反発マットレスの選び方とは?

疑問に感じる女の子

高反発マットレスとは、その名の通り、反発力が高いウレタンフォームのマットレスです。
ボールを落とすと跳ね返るように、上から加えられた衝撃を押し返すため、高反発マットレスの上に寝ると頭や肩、お尻が沈み込まず、背骨が理想のS字カーブをキープできます。
また、寝返りしやすいため眠りを妨げません。

理想的な寝姿勢

 

この高反発マットレス特有の寝心地を体感するためには、ウレタンフォームの硬さ(N ニュートン)と体重が合っていることが大切です。

 

ニュートンが低すぎると身体は沈み込んでしまい、背骨は曲がるし、寝返りできずに疲れが溜まります。

柔らかすぎる場合

 

ニュートンが高すぎると身体とウレタンフォームの間に隙間ができてしまい、寝心地が不安定になります。

硬すぎる場合

 

そう!
高反発マットレスは、反発力が高ければ良いと言う訳ではありません。
身体に合った硬さを選べることが大切です。

 

モットンは

  • 100N
  • 140N
  • 170N

の3つの硬さから選べます。

 

硬さは体重を目安に選びますが、「もうちょっと硬い方が好き」とか「柔らかい方が安心できそう」とか、好みや体格など、個人差があります。
そこでモットンは、購入後に「硬さ合わない」と感じた場合は返送料のみで他の硬さに変更できるサービスもあり、安心ですよ。

 

腰が痛い!高反発マットレスで治るの?

悩む主婦

高反発マットレスは医療機器ではないため、「治る」と広告を出すと薬機法違反になります。

 

ですが、腰痛に悩む多くの方がモットンを愛用しているのは事実。
中には、病院。整体通いをやめたり、薬を飲まなくなった方もいます。
モットンはシングルサイズで39,800円もしますが、医療費や整体料金を払い続けなくて良くなるなら、将来的に見て安いと思いませんか?

 

では、なぜ、高反発マットレスで腰痛がラクになるのでしょうか?

 

それは、寝ている間の体圧分散に理由があります。
1日6〜8時間ほど寝る方が多いと思います。
実に1日の1/3です。
その時間に身体を均等に持ち上げ、腰に負担がかからなくなり、筋肉を休ませることができます。

 

傷みの原因は、疲労です。
スッキリ回復できれば、痛みは軽減できるのです。

 

どのくらいで効果が出る?

何度も言いますが、医療機器ではないため、確実に効果が出るとは言えません。
モットンを製造しているMottonJapanも、「すべての人に合う商品は、ありえない」と、より質の高い寝心地のために、研究開発を続けています。

 

一つの目安として、モニター試験の結果を紹介します。
モニター試験では、94%以上の方が15日以内で「ラクになった」と感じていました。
1ヶ月を越すと、さらに多くの方が「良くなった」と実感できています。

 

実は、モットンの返品率は約2.4%です。
返金してもらえるにもかかわらず、3%以下の方しか返品していないのです。
90日お試ししたら、満足できると言う結果の裏返しではないでしょうか。

 

肩こりにも高反発マットレスは良いの?

肩が痛い女性

高反発マットレスが良いとされるのは、体圧を分散することで、身体の一部が寝ている間に圧迫されなくなり、血流が改善され、筋肉の疲労がほぐれるためです。

 

肩こりも血行不良が原因なので、血流が改善されれば軽減できます。
ストレッチや軽い運動等も大切ですが、寝ている時間を有効活用できるのは、忙しい方に嬉しいですね。

 

高反発マットレスの疑問

調べる女性

高反発マットレスを買う時に気になることを質問してみました!

 

仕事でパソコンを使っています。

長時間同じ姿勢でいますが、高反発マットレスで効果はありますか?

仕事の休憩中に軽いストレッチをすると血行が促進され、コリがほぐれ、痛み軽減になります。
高反発マットレスで寝ると、寝ている時間帯は理想的な姿勢を続けることができるため、歪み対策になります。

 

ウレタンフォームは安全ですか?

子供が寝ても大丈夫でしょうか?

ウレタンフォームは、家の断熱材の他、キッチンのスポンジ、クッションの詰め物、メイク用パフ等、様々な日用品に使われている素材で、安全です。
モットンに使われているウレタンフォームは湿気を逃しやすい性質をもち、ダニやホコリの原因にもならないため、ハウスダストの心配もありません。
また、ホルムアルデヒド含有量の検査では5?/g以下と言う結果が出ており、赤ちゃんにも安心な素材を使用しています。
小さなうちから正しい姿勢を保つことで、成長による歪みが出にくいメリットもあります。

 

フローリングの上に高反発マットレスを敷いて寝ることもできますか?

畳やベッド、すのこだけでなく、フローリングの上に直接敷いて寝ることもできます。
モットンは厚さ10cmもあるため、床つき感も気になりません。
湿気が気になる場合は、除湿シートを敷くことをお勧めします。

 

買う前にお試しできるお店はありませんか?

値段が高いので迷っています。

モットンは、現在、通販限定商品です。
実店舗を持たないことで、拠点を集中でき、コストカットが実現できています。
そのため、公式サイトから購入された方限定で2万円OFFのキャンペーンを実施しています。
確かにお値段は高いですが、約10年に相当する耐久テストに合格しています。
365日×10年=3,650日
39,800円÷3,650日=10.9円
となり、1日あたりに換算すると約11円です。
店頭でお試しできない代わりに、90日間の返金保証がついていますので、ご自宅でじっくり試していただけます。

大人気高反発マットレス『モットン』
公式サイトはこちら

 

日本のメーカーと海外メーカー、どちらが安全?

説明する女性

ベッドの老舗高級メーカーと言えば、日本メーカーより海外メーカーの方が有名ですよね。
そうなると、「高反発マットレスも海外メーカーの方が質が良さそう・・・」そんな気がしませんか?

 

実は、そう簡単な話ではありません。

 

日本人の生活スタイルが欧米化したと言っても、日本人と外国人では骨格が違います。
寝具は骨格に合わせて開発されているため、より、日本人のことを研究している日本メーカーの方が優位です。

 

また、寝る時のスタイルも、日本人と外国人では違います。
海外のホテルに泊まった時に、たくさんの枕が並んでいて、どこで寝て良いか迷い、落ち着かなかった経験はありませんか?
日本人は首から上の頭部のみを枕に載せて寝ますが、欧米人は肩から上を枕に埋もれさせるようにして眠ります。
寝るスタイルが違うため寝具に求める機能も違います。

 

どちらがいいか?
好みがあるため、一概には言えません。
ですから、実際に寝てお試し出来るメーカーを選ぶことが大切です。

大人気高反発マットレス『モットン』
公式サイトはこちら

更新履歴